Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

Archive for 10月 2006

あなたの特定少数はどこにいるのか。

ターゲット・メディア時代の先にあるもの 万人受けを狙った商品は、万人に受け入れられない商品になる。 ふ〜む、鋭い。少し引用を続けると もはや日本に「大衆」など、いない。存在するのは「個人」だけだ。そして「個」の時代に求められるのはターゲット・メディアである。 そうなのだろう、きっと。 今後はさらにユーザーの関心領域の多様化・細分化が明確になっていくことで、「特定多数」から「特定少数」へとP4Pはシ… Continue Reading →

やれやれ、次は検索エンジンだって。

またまた、Googleが仕掛けてきたゾ。 Google Co-op、スタート 特定のサイト内だけで検索するように設定して検索エンジンをカスタマイズするサービスがスタート。 Google Co-op こじつけかもしれないけれど、ボクはこれを一種のブックマークサービスと見てる。サイトを特定する時点で、将来知りたいと思うであろう情報の出どこをある程度フィルタリングしてるはず。なので、知りたいときに検索し… Continue Reading →

ヒモつきブログの是非を問う。

ちょっと気になる動きがある。 Performancing、ブロガーのための広告ネットワークをローンチ ブロガーが自分のブログサイトに広告を掲載するJavascriptを埋め込んで、値段は自分で決めるかトラフィックや市場分野を考慮したアルゴリズムで決まる。広告主はその 125X125の画像広告スペース30日間分を買う。ブロガーは広告収入の70%の他に、紹介したブロガーの売上げ(即ち広告主の費用)の5… Continue Reading →

完璧な顧客をあなたにも。

久しぶりに引き込まれるように読んだのがこれ。 顧客は追いかけるな!―48時間で顧客が集まるシンクロニシティの法則ジャン・ストリンガー ステーシー・ホール 牧野 真 邦題が扇情的なのは気に入らないけれど、原題は「Attracting Perfect Customers〜完璧な顧客を惹き付ける」。「完璧な顧客」という発想は大事かと。しかも、追いかけるんじゃなくて惹き付ける。 サービスや商品の提供者側じ… Continue Reading →

学びのポイントを外してはいけない。

兵庫県中小企業家同友会の研究集会に参加した。ボクが出席したのは、千葉のとある不動産管理会社さん(仮にA社としよう)の発表。それを聴講して参加者でわいわい議論する勉強会だ。 A社の発表は「徹底した地域密着型経営が喜びと成長を生み出す」というタイトルで、地域での社会活動を通じてクライアントとのリレーションを太くしつつ、同時に社員教育もしてしまうという非常に興味深い内容だった。 その内容がなかなかスゴイ… Continue Reading →