Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

Archive for 12月 2006

Wikiが始める検索エンジンサービスとは。

Wikiが来年検索エンジンサイトを始めるそう。 Wikipedia、独自の検索エンジンを準備中―独占スクリーンショット Wikiasari こっちにもリポートがある。 Wikiasari – Wikipedia Founder Launching a Google Rival で、つい先頃出資したAmazonが関わってるという観測があったけれど、WikipediaのJimmy Wale… Continue Reading →

今年の最重要人物は、誰あろう「あなた」。

毎年、このシーズンに催される企画だが、今年はちょっと趣が違う。 Time’s Person of the Year: You 個人がそれぞれに自分を表現するすべを持ち得たこの時代に選ばれたのは、他でもない「あなた」という、粋な決定に喝采を叫びたくなるような話。そして、それを可能にしたものは…。 以下、大意。 2006年も、イラクやレバノン、スーダン、北朝鮮等々、紛争に彩られた年であった… Continue Reading →

ポータルからソーシャルへ。

ちょっと前の記事ですが、読み落としてました。で、読んでピクピクっと来たので。 ネットビジネス,一極集中のポータルサイトが主役では面白くない いつも切れ味鋭い内容で勉強させてもらってるメディア・パブのエントリですが、要するにここ数年続いた一部のポータルサイトへアクセスが集中する傾向からそろそろ脱却しようという動きがありますよ、と。あ、アメリカでですよ。 だが,潮の流れが少し変わってきている。昨年後半… Continue Reading →

ソーシャルショッピングサイトに清き一票を。

Mashable!で、ソーシャルショッピングサイトの人気投票が始まった。 Social Networking Awards – Vote for Your Favorite Social Shopping Site 要するに、ユーザー同士がそれぞれの買い物リストやオススメ情報を共有して交流できるソーシャルネットワーキングサービス。ショッピングというのは、旅行と並んで結構楽しいテーマだか… Continue Reading →

あなたも編集者になれる。

これは、ものを書く人のためのSNSというべきか。 プロジェクト・パンカク、“ソーシャルパブリッシングサイト”を開設 パンカク ソーシャルパブリッシング ブラウザで書いて、そのまま出版してしまうという手軽さもオモシロイけれど、「ユーザーが執筆した作品を別のユーザーが評価し、作者がそれを受けて再編集/再公開を行なうというプロセスを繰り返すことで、作品のクオリティーを高めていく」という発想がイイ。 ま、… Continue Reading →