Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

kwoutで切り抜いて。

最近のブログは、画像をよく貼るようになってきた(ように思う)。そういうボクも、このブログには多くのスクリーンショットを貼り付けてるけれど、全体を表示する時にはIgWebCapを使ってる。これは、画像に自動的にリンク設定してくれるので便利。

ただ、サイトの一部を切り抜いて転載するときには、FireFoxのプラグインのPageSaverなどを使って切り抜き、更に画像処理ソフト(オンラインで使えるSnipshotなど)でサイズを調整してる。ちょっと面倒くさいんだけど。

で、これはイイかも。

kwout

このサービスのブックマークレットをブラウザのブックマークツールバーに登録しておく。で、切り抜きたいサイトを開いておいて、そのブックマークレットをクリック。

step1.jpg

すると、ページ全体のキャプチャ画像が表示されるので、マウスでドラグして切り抜き範囲を選択して「CutOut」ボタンをクリックすると、その部分だけを切り出してくれる。

step2.jpg

で、サイトに貼り付けるエンベッド用のコードを発行してくれるので、それをコピペするだけ。実に簡単。

step3.jpg

驚きなのは、切り抜いた囲みの中でも、元のページに設定されていたリンクがそのまま生きている。こりゃスゴイ。

試しに切り抜いて貼ってみたので、枠の中のリンク部分をクリックしてみられよ。

囲みの四隅をラウンドにしたり、背景に色を付けたりも自由。FlickrやTumblrにはワンタッチで貼り付けられる。

ちなみに上の記事は、先日リリースしたgarittoのウィジェットの紹介。お気に入り商品をウィジェットにして、自分のブログやサイトに貼り付けられる、いわゆるブログツール。

garittoウィジェット

KwoutのホームページでもURLを入力するだけで使えるらしいけれど、ボクが試した時にはうまく動かなかった。

ま、それはいずれ改善されるとして、既にあるツールのいまいち不満なところに手を加えることで、さらに新しい価値を提供できる好例かと。

他にも改善の余地のあるツール、まだまだありそうな。

●BGM
Fade into Light
Boz Scaggs
B000BGUUTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。