Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

流れは変わる、いや、変える?

昨日、日本は2006ワールドカップの予選を見事突破した。
前半、ハラハラしたけれども、後半疲れが見えたのは
意外にも北朝鮮チームだった様な気がする。

今日の日経の記事によれば(珍しく今日は読んでる)
ジーコ監督は
劣勢でなくとも性急に試合を進め無理なパスを通そうとする日本選手に
「サッカーは90分を使って勝敗を決するゲーム。
90分という時間を頭に入れて戦え」と言ったそう。

記事は続く。
「90分のうちには必ず悪い流れがあり、
そこをしのげばイイ流れが来る。
そうした思想を選手が共有しているから、劣勢でもパニックを起こさない。
日本はサッカーの本質に近づきつつある。」

う〜む、そういえば、出場できなかった中田選手の
「システムとかじゃなくて、
1対1になったときに負けない、ということの方が大事」という言葉にも
何かしら、裏付けのある大人のプライドと気概が感じ取れる。
事実、全然負けていなかったと思う。

1対1になったときに負けない
劣勢でもパニックを起こさない

肝に銘じよう。

・・それにしても、柳沢選手も大黒選手も
ゴールしたときはやっぱり満員のスタンドに向かって
雄叫びをあげたかったでしょうねぇ。

BGM:Mike Mainieri, etc “Blue Montreux

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。