Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

あえて縮小市場に進出する、その目のつけどころ。

「上場・成功社長が実践した”超速”テクニック」

この記事を取り上げるのは、「上場」という言葉に引かれたからではありません。

縮小市場であっても大手による寡占化が進んでいなければ、
そして優位性を持ち込むことさえできれば、
新規参入の勝算はある・・という真実にグッときたからです。

例えば、少子化が進む昨今、
成熟市場の筆頭にあげられるブライダルビジネス。
大企業が参入していなくて専業業者も少ないのは完全に縮小モードだから。
でも、結婚式がなくなることは絶対にない。
優位性を持ってお客さんに喜ばれる商品をつくれば必ず勝てる!

・・という発想がベンチャースプリットをくすぐりますが
これ、規模の大小問わず、企業なら市場を見直す視点の持ち方として
とても参考になりますね。
ネットショップしかりです。

ただし、肝心のその「優位性」については、(当然ながら)詳しく出ていません。
そこは、自分でよ〜く考えましょう。

BGM:Bob Dylan “Another Side of Bob Dylan

3 Responses to “あえて縮小市場に進出する、その目のつけどころ。”

  1. 西村 より:

    こんにちわ。
    いつも お世話になりありがとうございます。
    日本1のお安い料金で、ホームページを 作ることができ

    感謝あるのみです。

    おかげさまで、 売り上げも 伸びてきまして、ありがたく 思っています。

    欲をだし 楽天に 出店しましたが、 度重なる システム障害に

    もう うんざり しています。

    あれだけの 料金を とりながら、 この 体たらくです。

    おちゃのこネット様は、最小のコストで、システムを、立ち上げられております

    ので、少々の トラブルは、容認できます。

    おちゃのこネット様の つめの垢でも せんじて 飲ませたいくらです。

    はやく、 囲い込みでは、なく ネットビジネスが、広く 普及し、

    特定の モールに たよらなくても、 良いものを、提供すれば、

    答えのでる、環境を切望します。

    ありがとうございます。

  2. BOL伊藤 より:

    西村さん、こんにちは。いつもお世話になります。
    コメントを有難うございます。

    囲い込まなくても、消費者がネット上で自由に買い物が出来る環境は
    日本でも徐々にではありますが確実に整いつつあります。
    特に検索ツールの進歩はこのところ目覚ましいものがあります。
    これらが普及すれば、
    わざわざ窮屈な環境でショップ運営する意味はほぼなくなりますね。
    今年はそういうことが「ゴロン!」と動きそうな気配がしています。

    ですから、今からモールではない環境で腕を磨いておけば
    後であわてることはありません。
    自前でマーケティングする技を身につけた分
    確実に先行勝ち組になるわけです。
    頑張りましょう!

    これからも、どうぞよろしくお願い致します。

  3. 西村 より:

    ご返事ありがとうございます。

    まだまだ、微力で、楽天 ビッダーズに 頼らざるをえないのが、

    現状です。

    楽天では、バーバリー中心の ブランド商品でいく 戦略でしたが、

    12月中旬 1番大事なときに、バーバリーを販売している

    西川産業より、バーバリー商品の ネットでの

    販売を 中止してくれとの 通告により、戦略が 崩れ

    今も 柱なしで、壁に ぶち当たっています。

    値段より、その商品の価値で 勝負したいと思い

    順調に いていた やさきで、相当な 販売上と、精神的ダメージを受けました。

    訴訟を 起こそうかと 思っているほどです。

    おちゃのこの ホームページが、本命ですので、

    これからも、ホームページの 充実を 進めていきたいと

    思います。

    また、よきアドバイスよろしく お願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。