Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

クーポンよりも強力なもの。

興味深い話。

先日、友人のKの会社に税務調査が入りました。
ま、それはなんと言うこともなく無事すんだのですが
税務署員が雑談の中でポロっと漏らした一言。

「フリーペーパーってありますでしょ?なんとかペッパーとか。
あれにクーポン載せてるお店って、どんどん潰れていきますね・・」

仕事柄、さまざまなご商売の現場を目の当たりにする人が
経験から言う一言は、ずしんと来ます。

実は、おちゃのこでも近々ポイント機能を追加します。
クーポンとポイントは兄弟みたいなものだと思いますが
要は使い方を間違うと自分の首を絞めるよ、ということですね。

「安いから」と買ってくれるお客さんは、安くなくなれば離れていく。
当たり前ですね。
なぜなら、そもそも
そのショップに安さ以外の魅力を感じていませんから。

ネットでの商売を価格競争と勘違いしている方が結構いますが
全然違います。
ポイントは情報と熱気。
ガリバー級のショップでない限り、
ず〜っと、価格で勝負していてはいけません。

価格ではない、他の部分
つまり、「あなた」でお客さんをファンにしましょう。

BGM:Graham Parker & the Rumour “Squeezing out Sparks + Live Sparks

3 Responses to “クーポンよりも強力なもの。”

  1. kanagawa より:

    日銀の金融緩和政策も終わり、デフレスパイラルも止まったという認識が一般化してくれば、いつまでも安売り合戦じゃダメ・・・てことですね。
    それに、高付加価値の商品を扱うことがロングテールに取り組む意義ですしね。

  2. 伊藤 より:

    kanagawaさん、コメントを有難うございます。
    今日の日経でしたっけ、需給ギャップが改善されて
    消費者物価も上がり傾向だそうですが
    なんとなく、肌で感じますね。
    震災以後、あんなに閑散としていた神戸センター街も
    最近、人出がスゴイですし。
    あ、でも神戸空港は関係ないと、地元では専らの噂です。
    (明日は東京ですが、その神戸空港から初めて飛行機で行きます。
    ちと、コワイ)

  3. masuzo より:

    こんばんは、初めまして、masuzoと申します。
    確かに「フリーペーパー」にクーポンを載せる店というのは、
    うちは、質が良くないから、値段で誤魔化してますよって、感じがしますね。
    最初から、長い間、商売しようとする気がないのではないでしょうか。
    短期間で、客を集めて、儲けてやめてしまうというような姿勢が見え見えです。だから、価格で勝負出来なくなったら、止めてしまうのでしょう。

    今後も、宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。