Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

電話対応が期待を超えたとき。

今日、おちゃのこネットの5000店突破のプレスリリースを
メールだったりFAXだったり、
はたまた配信サービスを使ったりして
新聞・雑誌・ネットの各メディアに流しました。

正直言いますと、前回リリースを流したのは
おちゃのこ8のサービス開始のときですから
えらい昔の話になってしまいました。
ま、ネタらしいネタがなかった、とも言えますが。

で、今回は積極的にテレビ局にも送ってみようと思い立ち
各局のFAX番号をネットで調べたところ
案外、公開していないところが多いんですね。

やむなく、電話して聞き出そうとしたのですが
バタバタしているうちに夕方になってしまい、
あわててかけてみると
ベルは鳴っているけれども一向に出る気配のないところや
7時1分過ぎに「本日の営業は午後7時で終了致しました」と
きっちりアナウンスが流れるところなどがあってガックリ。
今どき、夜通し番組を放送している割には
情報のインプットには時間制限があったりするんだなと
少し意外な感じ。

かと思いきや、「それは、報道関係でしょうか?それとも・・?」と
交換の方が親切に対応してくださって
「判りました。それなら○○○という番組がよろしいかと思います。
ただし、その番組はお手紙でしかお受けしておりません。宛先は・・」と
懇切丁寧にアドバイスくださる局もあったりして
局によって全然違うなぁ・・と思った次第。

一番驚いたのは某在阪局。
やはり、時間が過ぎていたんでしょう、
ベルは鳴ってるんですがどなたも出ない。
しばらく待っていると警備室に繋がったので趣旨を伝えると、
「あ、それなら、○○という部署ですねぇ。え〜と、FAXは・・」と
ナント、その警備員の方に教えていただけました。

電話対応が徹底されているのか
あるいは、たまたま親切な方だったのか判りませんが
この対応には感心しましたねぇ。

人は、こういう些細なことで嬉しくなったりしますね。
期待以上のことをしてもらったときは、特にそう。
ついでながら、神は細部に宿る、とも言いますし。

BGM:Jaco Pastorius Big Band “TWINS1&2〜Live In Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。