Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

SNSは使いやすさがやっぱりキモ。

Crowdstorm–ソーシャルショッピングサービスは「企業とユーザーの仲人役に」

なるほど、Social Shoppingと言うんですね。

Crowdstormのユーザーは、
diggのような形式で特定の商品に対する評価を示せるほか、
コメントや、簡単にブログに書き込める仕組み、
友人への商品のお勧め、
さらにwiki形式のプロダクトレビューなどの諸機能が利用できる」そう。
これ、実は我々が始めてるgaritto2.0とほぼ同じ。

まだ、プライベートベータ版なので適度にバグってるようですが
付加すべき機能に、そう大差はないので
要は、いかに使いやすいか、
つまり、ユーザーインターフェイスの優劣じゃないかと。

その出来不出来で、そこに集積される情報の質や量も、
当然差が出てくるはず。
結局こうしたツールの評価を分けるのはデータベースそのものなので
その入り口であるインターフェイスが
使いやすい作りであることが不可欠ですね。

そういう意味では、FlickrStormはやってくれています。

写真投稿サイトのFlickrからタグで検索してきて
表示された一覧から気に入った写真をクリック。
そうすると、左のトレイにどんどん入れていってくれるという仕掛け。
この思いついたとおりの動きを提供できてるところが素晴らしい。

しかも、入れた写真をまとめて一つのページにしてそのまま保存したり
一つのURLで友達や同僚に転送することもできるそう。
う〜ん、イイ感じ。
ちなみに、そのFlickrのインターフェイスも相当レベル高いです。

ところで、
「商品評価サイトに『群衆の知』的な要素を盛り込もうとする場合、
きちんとした仕組みを用意して
『集団浅慮』になるリスクを回避する必要がある」
とありますが、
だから、それはですね、「…」していけば大丈夫ですよ。

garitto2.0、お楽しみに。

 ●BGM

One Response to “SNSは使いやすさがやっぱりキモ。”

  1. […] 先日、Social Shoppingのことを書いたけれども、実はYahoo! Shoppingは、Yahoo! Shoposphereと名付けて同じような仕組みを、もう去年の11月からベータ版をスタートさせていたんですね。ただし、こちらは「ソーシャルコマース」機能と言うんだそうで。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。