Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

日本でもCD交換サービスが始まったぞ。

今年の夏に知って以来注目してるのが、中古CDの交換サービスのla la。

la la

WebToJpeg

そのとき書いたのはこれ

売買じゃなくて会員同士の交換というのがミソ。こういうアタマのいいサービス、日本でも出てこないかなと思ってたら、出た!

diglog

WebToJpeg

まだベータ版だけど、なんと1枚250円でCDを入手できる。そのうち、90円は郵送料で利用料が160円というわけ。

多分、la laをお手本にしたと思うけれど、日本でもうまく機能するよう結構細かく考えられている。

リクエストされたCDの送付を承認すると、diglogからCD送付キット(認証番号付き封筒、CDケース)が送られてきます。送付キットが届いたら、封筒に記載されている認証番号を入力して、CDの送付を確定させてください。その後、送り先の住所が表示されますので封筒に記載し、送付するCDが正しく聞けるかを確認して、ポストに投函してください。CDケースは再利用できますので、他のユーザーから受取ったCDケースをそのまま御利用いただけます。

送付キットについては、ここに試作の様子がある。

指定のCDケースを使用するところはla laにはなかったし、ジャケットやライナーノートが同封できないのは郵送料のせいだろうか。これは、扱う量が増えれば解決するかもしれない。

ところで、音楽情報をAmazonから引っ張ってくるのはよくあるけれど、関連アーティスト情報はLast.fm運営会社のAudioscrobblerのWeb Serviceを使用しているんだそう。外部に提供してたのか。シラナカッタ。

Audioscrobbler

WebToJpeg

要するに、パソコンで音楽を聴く世界中のリスナーの音楽再生状況を、リアルタイムでデータ集積するどえらいシステム。Last.fmでは、これを元に音楽の傾向をプロファイルしてオススメしている。その母数の違いのせいだろうか、ボクはAmazonのリコメンドより、Last.fmのオススメの方がよ〜く「音楽を知っている」と思う。

ところで感心したのが、これ、学生さんたちが起こされたビジネスなんですね。その代表の方から、お誘いがあったので近々お会いする予定。楽しみなり。

●BGM

The Hudson Project Live in New York City The Hudson Project Live in New York City
John Abercrombie Peter Erskine John Patitucci

by G-Tools

One Response to “日本でもCD交換サービスが始まったぞ。”

  1. […] 以前、こことここで紹介した中古CD交換サービスのdiglogが今日からスタートした。ただし、限定100人のベータテストとして。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。