Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

スタートページをパブリックにしよう。

最近は、スタートページを利用してる人も多いだろうと思う。

要するに、ニュースサイトやブログなど、いつもチェックするサイトのフィードを自動的に取得して更新したり、はたまたToDoリストやカレンダー、時計、翻訳ソフト、天気予報など便利なウィジェットをモジュール単位でブラウザのトップページに表示する、いわゆるパーソナライズド・ホームページのこと。Googleにもある、あれですね。

で、ボクの場合は、netvibesがお気に入り。

netvibes

ちなみにボクのはこんな感じ。

netvibes01.jpg

で、それが今回、その個人用のトップページとは別に、というかそれと同じように、自分でコンテンツを構成したページをウェブ上に公開できるthe Netvibes Universeなるサービスをスタートさせる。これは使えそう。

netvibesは、そのためにネタ元になる100以上のメディアや、アーティストと契約したらしい。6月までに全ユーザーにこの機能を使用可能にするとかで、今見たら、ボクのはまだ使えなかった。待ち遠しい。

(↓my universeがsoonになってる)
netvibes02.jpg

というのも、ちょうどボクも、ネットビジネスネタを集めて自動更新できるニュースサイトを開けないかと調べていたところで、いろんなのがあるにはあるけれど、どれもイマイチしっくり来なかった。まさに、グッドタイミング。

ついでだけど、商売敵のPageflakesにも公開する機能はあるんだそうで、さっきまで知らなかった。

Pageflakes

ちなみに、Pageflakesはドイツの会社で、netvibesはもとはフランスらしい。やるなぁ、ヨーロッパ勢も。

ところで、そうやって自分のネタ元を公開することに一体なんのメリットがあるのかと、(実はボクも一瞬そう考えたけれど)、首をかしげる方にこんなページはどうだろう。

ブログでグローバルマイクロブランドを築くための7つの美徳

元ネタはここ

いわく、

Be Grateful – 感謝せよ
Be Humble – 謙虚であれ
Be Patient – 地道であれ
Be Generous – 物惜しみするな
Show Respect – 敬意を示せ
Be Motivating – 刺激を与えよ
Be Brave – 勇気を持て

この4つめですな。

稀少な関心を寄せるという貴重な贈物を彼らがしてくれているということを思い出そう。何かお返しに価値あるものを与えることは、あなたにかかっている。

これはブログを書く者に戒めているわけだけど、ポイントは同じかと。

そもそもインターネットは情報を「共有」するためにあるツールだから、受け取った物を次の人に受け渡していくべきで。そういう精神がボクを、あなたを、我々を、また進歩させてくれるに違いないと思う今日この頃。

で、ニュースサイトの残る課題は、どこのサイトからソースを引っ張ってくるかなんですね。それがなかなか悩ましい。さ〜て、どうしますかね。

●BGM
Places
Brad Mehldau
B00004X0LW

One Response to “スタートページをパブリックにしよう。”

  1. […] とすると、スタートページのnetvibesが提供してるUniverseに近いかも。Universeのことは、ここで紹介してる。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。