Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

テキストは大事

WEBサイトは様々な要素の集合体だ。
今や画像・テキストだけではなくて
ありとあらゆるプログラムが
同時多発的に稼働することでひとつのサイトを形成している。
ま、それが結果的にどんなにつまらないものだとしても。

その中でもやはりテキストは一番大事なのだ。
テキスト=言葉があって初めて人は意味を明確につかみ取れる。
画像はそれを補完するもの…とは言わない。
お互いが補完する。

ところがこのテキストが一番難しい。
誰に何をどう伝えるか。
このことをよく理解しないまま
書き飛ばされているテキストがWEBには意外に多い。
※これもそうだろと言われなければいいのだが。

この本はそのテキストについて
キャッチフレーズを考えるという切り口で
WEBの作り手にヒントを与えてくれている。

『3秒でお客をつかむホームページの作り方』
3秒でお客をつかむホームページの作り方

しかし
「現代人は、自分でモノを買うストーリーが構築できなくなっている」というくだりは
う〜〜む、判る気がする。
だから買う理由をわざわざ売り手が教えてあげなくてはならない。
ちょっと危ない気もするが事実だ。

ただ、だからこそテキストがモノを言うと思う。
語りかけてあげなくてはいけない。
優しくね。

BGM:The Beatles “Abbey Road

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。