Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

一日100万個がスライドする。

途轍もない数字。毎日、100万個!

Slide Users Add 1 Million Widgets Every Day

slide

slideは、とても簡単にスライドショーを作れるサービス。名前がそのまんま。よくこのドメインが取れたなぁ。ま、それはイイとして、なんと毎日、100万個のスライドショーが作られてるんだとか。スゴイ。

ログインして、スライドにしたい画像をどんどんアップしていくだけ。ブログに貼り付けるエンベッド用のコードを生成してくれるので、それをコピペするだけ。画像の表示の仕方はいろいろカスタマイズできる。日本語表示もあるので使いやすいかと。

ちょっと作ってみた。

この手軽さとシンプルな作り(これが、意外と難しいのよね)が受けてる理由かと。

…と思いきや、それだけではないようで。

slideは、そもそもFacebookやMySpace、BeboなんかのSNSで使われるウィジェットとしてユーザー数を伸ばしてきたらしい。Facebookだけでも、1000万人を超えるユーザーがいるんだそうで。う〜む、やっぱりSNSか。

このところ、SNSと連携して利用されるツールが引きも切らない。というか、SNSがそうしたサービスを展開する巨大なプラットフォームになってるわけで。どこかで読んだけど、Facebookには、そうしたウィジェットが2,000〜3,000あるとかないとか。(どこで読んだか失念した)

人が集まる場所でサービスを提供すれば自然とユーザーは増えるだろうし、SNS側も使い勝手のいいウィジェットを提供することでユーザーを確保したいだろうから、今後しばらくは、こういう動きは衰えない気がするなぁ。

で、また思うのは、日本でも、もっと活発に外部サービスと連携すればイイのにな、ということ。サービスも繋がらなくては。

●BGM
The Heart of Things
John McLaughlin
B0000047GC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。