Welcome to BOL [Business On Line]

Business On Line at now…so, what’s goin’ on?…

RSSリーダーでフィードを共有する。

そういえばこういうのは今までなかったのかな。ソーシャルRSSリーダーと言うらしい。

FeedEachOther

要するに、自分がRSSリーダーで読んでるフィードを他のユーザーにもレコメンドして共有しようというわけ。ま、人がどんなフィードを読んでるかは、確かにちょっと気にはなる。また、共通の話題で盛り上がりたいときも、結構ある。

そういう場合、まず購読してるフィードやソーシャルブックマークをチェックして、「はは〜ん、こりゃオモシロイ」とホットなトピックスに目星をつける。で、それをネタにブログに書いたり、メールで知らせたり、SNSサイトで「あのね」と披露したりする。

何を隠そう、このボクも毎日それをやってる。しかし、よくよく考えれば、これらの流れがひとまとまりになっていないのは、確かに不便。なんで気づかなかったのだろう。

で、このFeedEachOtherは、ソーシャルブックマーキングとブログとRSSリーディングをパッケージにしたもの、だとか。なるほど。イイところに目をつけたなぁ。

一ヶ所ですべて用が足せるのはなんとも使い勝手がイイ。なにしろ、「これ読んで!」と言うときに、メールにリンク先のURLを書いてわざわざ送る必要がない。というか、勝手に見ておいてもらえば、それで事足りる。素晴らしい。

アカウント登録すれば、画面の左側にカテゴリ別に人気のサイトがリストアップされてる。どれかを開いて、気に入れば「Subscribe」をクリック。リストになければ、自分で入力して簡単に購読設定が完了する。

kanzan10to9s-profile.jpg

RSSリーダーとしては別に目新しい機能はないけれども、他のユーザーのマイページを覗けるようになってる。そこで、その人が最近購読したフィードや、あるいは他のユーザーにシェアしたフィードを確認できる。そうして、その人の趣味と嗜好を知るわけ。

ついでに、その人の友人を辿っても行ける。ま、この辺は通常のSNSサイトの仕組みをそのまま流用してる。もちろん、先に友人をメールで誘ってもイイ。

「お!」と思ったフィードは、「Share」ボタンをクリックすれば、それだけでコメントをつけて他のユーザーに向けてレコメンドできる。タグもフィードごとに付けられるし、あとで読むときには「Clip」を、保存するときには「Archive」をクリックすればOK。

ソーシャルブックマークもののツールで似たようなのがあったと思うけれど、これはRSSリーダーを起点にしてるところがカシコイ。サイトを見て回るより先に、まずRSSリーダーを開いて新着フィードのチェックから入るボクにとっては、非常に理に適ってる。ということで、しばらく使ってみようかと。

目的は同じでも、どこを切り口にするかで全然違う価値を持つ。まだ他にもそういうのがあるような気がするなぁ。

●BGM
Ghost Town
Bill Frisell
B00004NHIO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。